企画

Planning

このところずっと、私は生き方を学んでいるつもりだったが、最初からずっと、死に方を学んでいたのだ レオナルド・ダ・ヴィンチ いつも畏れ多い神聖なことと思うたった一つのオリジナルの芸術を地球上に生み出すことだから

it's about creating a unique piece of art, which I think is quite awe-inspiring
Shigeo Ogura

『新規プロジェクト紹介』

空間設計(建築設計・インテリアデザイン)
イベント企画、店舗事業プランブランディング立案、実行・完成へ向けての全体プロデュースを行います。

活動内容
Some of my other activities

■『新ブランド』企画 SPC

SPC新ブランド立上げ企画

新ブランド立ち上げ企画
2018年10月~

1ブースをユニット化して店舗展開していく。
2018年から新規店舗展開プロジェクトとしてSPCグループと協働して理容室の新しい形態を模索してきた。
モデル店舗として中野・都賀(千葉)・八広(墨田区)・赤羽の4店をリニューアルで立ち上げ、現在好調な売り上げとブランドイメージアップが図られていて、さらなる店舗拡張が期待される。

BARBER-BAR

■北里研究所病院リニューアルプロジェクト

2019年から既存病院(港区白金)のリニューアル展開プロジェクトとして病院長を中心に病院スタッフと我々設計チームとで十数回にわたって打ち合わせを重ねてきた。
エントランス、風除室、受付、自動精算機、受付事務室、待合空間、カフェ、サイン計画、などなど将来に向けて積極的な提案がまとめられ、実行に移される直前にコロナの影響で残念ながら延期となってしまっている。

■「白金高輪海老根ウイメンズクリニック」5階リニューアル計画

2020年3月から計画されてきた、「白金高輪海老根ウイメンズクリニック」の5階部分の全面改装。
「白金高輪海老根ウイメンズクリニック」は婦人科、産婦人科をメインとしているが、内科で男性も含めた総合的な診療を新たに展開する。
新たな落ち着きのある癒し空間をデザインした。
内覧会2020年7月26日 新規開院8月1日予定

白金高輪海老根ウイメンズクリニック

■大井町 Y邸

2019年7月頃から大井町駅前の一等地に立つオーナービルの最上階のオフィス兼住居を計画している。
エントランスには堀炬燵が応接となる和風のオフィス空間が出迎える。住居空間はスケルトン空間の中に禁欲的なミニマムなデザインを施し禅の流れを汲んだ自由空間を目指している。
完成は2020年末ごろ。

■「横浜リテラ」第2工場新築計画 デザイン監修

2019年から神奈川県戸塚の「横浜リテラ第二工場」の新築計画に設計アドバイスを主に参画している。
「横浜リテラ」さんとは2010年の「本社工場」から「ハートフルリテラ」などデザインアドバイスを継続的に行ってきている。
当工場は紙の印刷とパッケージをメインに、「無人化」のオートメーションと、クリーンルームで「無塵化」を目指す建築空間。
デザインにも意欲的な社長のアドバイス役として、外装からインテリアデザイン、サイン計画、家具デザインなどを手がけている。

完成予定2021年。
敷地面積2,766㎡:建築面積1,637㎡:延べ床面積4,381㎡(1,325坪)

横浜リテラ

■(仮称)スキンクリニック麻布

2020年1月頃から不動産物件を探しながらの計画が始まり、数件の候補でレイアウト計画をしている。皮膚科と美容を兼ねた本格的な美容皮膚科の先生の意向を具現化する作業をが進んでいる。
実際に、しみとり、加齢性のイボとり、毛穴吸引などを施術していただき痛い思いをしながら、患者目線での体験をしてデザインのアイディアを模索している。

完成予想 2021年春

お問合せ
Queries

ホームへ

ページトップへ